コース紹介

SAG CONCEPT

仲間とともに社会を支えるリーダーとなる人物を目指す

 2020年度から新しい大学入試制度がスタートします。教科の知識を測るのではなく、身につけた知識をどう活かすかという、多面的・総合的な能力を測る入試制度が始まります。
 創成高校では、新入試制度に完全対応。タブレット等のICT機器を導入し、双方向型授業の中で「覚える」から「考えて活かす」力を着実に育てます。
 創成独自の教育システム「SOSEIシステム2.0」の導入により、教科の枠にとらわれない知識の育成が可能となります。また、これからの時代に必須となる英語力育成の面では、「オンラインスピーキングシステム」の活用により、「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能を効率的に身につけることができます。
 「学び」の形が大きく変わっていく時代の中で、自ら考え、学び、行動する力を身につけることができる場所が創成高校です。「自立的学習者」として他者との関わりの中で問題を解決する力を育み、社会で活躍する「志」を養う3年間を創成高校は約束します。

SOSEIシステム2.0

新しい大学入試に対応、独自の学習システム「SOSEIシステム2.0」

2020年度から始まる新しい大学入試制度では、従来の暗記型知識偏重の入試から、思考力や主体性なども含めた多面的・総合的な入試に変化します。「SOSEIシステム2.0」では、“自分で考える”“みんなで学ぶ”“なんでもやる”を合い言葉に、3年間の学校生活全ての場面で、主体性や協働性を持って、自らの課題に取り組む姿勢を後押し。「TRY!する力」を身につけて、こうした新しい入試にも対応していきます。

各コースの目標

概要と教育課程

生徒一人ひとりを希望の進路へ送り出す
きめ細かなコース設定と教育課程

コース選択は、受験時と2年進級時の2回。4コースの多彩なコース制で希望の進路に対応しています。

SOSEIシステム2.0適用コース
第1、3、5週の土曜日に実施する4時間授業。

「STEP UP TIME」や進路イベント、必修の模擬試験など、
普段の授業とは違う「SOSEIシステム2.0」独自のプログラムです。